楽天ポイントのランク確認方法は?

楽天ポイントのランクアップ

  • 楽天ポイントのランク確認方法
  • ランクアップ対象のポイント獲得
  • ランクをキープする条件
  • ダイヤモンドランクをキープ、維持するコツ

をまとめました。

 

楽天ポイントのランク確認方法

  • 会員ランクは楽天ポイントクラブで確認できる

楽天ポイントのランク確認

楽天ポイントクラブの公式サイトへログイン

トップ画面の左上にランクあり

画像の赤枠部分に、現在のランクが表示されています。

ランクをアップするためには、ポイントを貯める必要があります。

対象になるポイントの獲得方法を確認してみましょう。

 

ランクアップ対象のポイント獲得

rank

  • 通常利用の獲得ポイントはほぼランクアップ対象に

ランクアップ対象となるポイントは、

  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • 楽天クレジットカード

の使用などです。

楽天に関連するサービスの利用で貯まるポイントは、ほぼ全て対象となっています。

では、対象外になるポイントには、どのようなものがあるのでしょうか。

キャンペーンによるポイントは対象外が多い

  • ポイント山分け
  • メルマガ登録などのキャンペーン
  • 誕生日プレゼント

も、対象外となっています。

しかし、中にはランクアップ対象となるものもあります。

キャンペーン毎に違うので、注意書きをチェックしてみましょう。

 

送料や税金には付与されないことが多い

ポイント対象の商品や、サービスであっても、送料や税金は、ポイント対象外であることが多いです。

 

ランクをキープする条件

rank-keep

シルバー

  • 獲得ポイントが200ポイント以上必要

シルバー会員をキープする為には、過去6か月間に、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 獲得ポイント200ポイント以上
  • 獲得回数2回以上

 

ゴールド

  • 獲得ポイントが700ポイント以上必要

ゴールド会員をキープする為には、過去6か月間に、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 獲得ポイント700ポイント以上
  • 獲得回数7回以上

 

プラチナ

  • 獲得ポイントが2000ポイント以上必要

プラチナ会員をキープする為には、過去6か月間に、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 獲得ポイント2000ポイント以上
  • 獲得回数15回以上

 

ダイヤモンド

  • 獲得ポイントが4000ポイント以上必要

ダイヤモンド会員をキープする為には、過去6か月間に、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 獲得ポイント4000ポイント以上
  • 獲得回数30回以上

さらに、ダイヤモンド会員では、楽天クレジットカードを所持していることも、条件となります。

会員ランクは、順番にひとつづつ上がるわけではありません。

毎月、条件を満たしているランクへと、変更になります。

仮に、レギュラー会員だったとしても、条件を満たせば、次の月にダイヤモンド会員になることも可能です。

反対に、ダイヤモンド会員になった途端、ポイントの獲得をしなくなれば、6か月後に一気にレギュラー会員まで降格されます。

過去6カ月間での、獲得ポイントが条件になっているので、ランクアップ後の6カ月は、無条件でランクキープとなります。

 

ダイヤモンドランクをキープ!維持するコツは?

普段の買い物を楽天クレジット払いにする

楽天カードの使用
ダイヤモンドランクの条件のひとつとして、獲得回数30回以上があります。

普段のコンビニや、スーパーなどでの買い物を、クレジットカード払いにすることで、回数が稼げます。

普段使いにするだけで、回数の条件は楽にクリアすることが、できるようになります。

 

月々の固定費も楽天クレジット払いに

月々の固定費は、それなりの金額になります。

クレジット払いにすることで、ポイントを多く獲得できます。

毎月同じだけのポイントを稼げるので、ダイヤモンドランクをキープしやすくなります。

 

楽天ポイントカードを使えるお店を利用

楽天ポイントカードが使えない店もあります。

買い物をするときは、なるべく楽天ポイントを貯める事のできるお店を選びましょう。

例えば、ガソリンを入れる時は、ENEOSを利用するなどしましょう。

さらに、クレジットカード払いにすることで、ポイントを二重取りすることができます。

 

楽天銀行を利用する

楽天銀行への給料振り込みと、口座振替を利用すると、対象となるポイントが貯まります。

毎月固定のポイントとなるので、クレジット払いと同様、安定してポイントを稼ぐことができます。

 

楽天Edyを使う

楽天Edyが使えるお店では、できるだけ利用しましょう。
通常の買い物よりも、多くポイントが獲得できます。

 

高ランクの楽天クレジットカードへ変更

楽天クレジットカードを利用すると、ポイントが貯まります。

通常、カード利用でポイントは+2倍となります。

高ランクの楽天クレカだと、通常の5倍のポイントになったりするので、効率的に貯める事ができます。

例えば、楽天市場で1,000円の買い物をすると、通常ポイントが10ポイント付与されます。

楽天カードで支払えば、さらに追加で20ポイント付与されます。そして、高ランクカードであれば、さらに20ポイント付与され、合計で50ポイント獲得することができます。

高ランクカードとは、以下の3枚のカードです。

  • プレミアムカード
  • ブラックカード
  • ビジネスカード

審査があり、無条件で所持できるカードではないので、手軽にできる方法ではありません。

しかし、ポイントの為に、日常的にクレジットカードを利用していれば、所持できる可能性も上がります。

積極的にカード払いを利用して、ポイントを貯めましょう。

 

まとめ

  • 楽天会員ランクはマイページで確認
  • 獲得したポイントのほとんどは会員ランクアップ対象
  • 過去6か月のポイント獲得数と獲得回数が条件
  • クレジットカードの普段使いと固定費支払いがオススメ

 

ポイントを取りこぼしてない?

楽天ポイントを取りこぼす

もし知らないあなたは、損をしてるかも

楽天公式の新サービスがスタートしてるんですね!

 

最大20%のポイントがもらえる「楽天Rebates」

楽天ポイントを貯める人

  • ユニクロ
  • イオンショップ
  • Apple公式サイト

など、約500店で楽天ポイントが貯まるようになりました!

専用アプリを入り口にして、買い物をするだけ

ポイントの取りこぼしがないように、準備だけはしておきたいですね。

 

rakuten-rebatesアプリ

ダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐアプリをダウンロード

 
 
 

 


スポンサーリンク