楽天カードの利用明細の確認方法


楽天カードの利用明細を確認方法

  • 楽天カードの利用明細を確認する方法
  • 紙の郵送、WEB明細、PDFに保存で確認するメリットデメリット
  • 利用明細を確認方法を選ぶコツ
  • 利用明細を確認する時の注意点

をまとめました。

 

楽天カードの利用明細を確認する方法

紙の郵送

  • 「WEB明細サービス」を解除する

楽天カードを作ると、自動的に「WEB明細サービス」に登録されます。

WEB上で明細が確認できるサービスです。

紙の明細表を受け取るには、「WEB明細サービス」を解除すると紙の郵送へ切り替わるんですね。

 

スマホから「WEB明細サービス」を解除

楽天カードを紙の利用明細にする
1.楽天e-NAVIにログイン

 

2.トップ画面「サービスご利用状況」の下の項目へ
楽天カードを紙の利用明細にする2

「サービスご利用状況」の下の項目を横にスクロールすると、隠れた項目が出てきます。

 

3.「WEB明細サービス」をタップ
楽天カードを紙の利用明細にする3

サービスご利用状況の中から、「WEB明細サービス」タップします。

 

4.下にスクロール
楽天カードを紙の利用明細にする4

WEB明細サービスのページに移ったら、下の方までスクロールします。

 

5.明細書の送付先を選択し、「解除する」へ

楽天カードを紙の利用明細にする5

明細書の送り先は、自宅や勤務先から選べます。
送って欲しい方を選択して、「解除する」をタップ。

WEB明細サービスが解除されると、自動的に郵送で明細が送られるようになります。

 

パソコンから「WEB明細サービス」を解除

1. 楽天e-NAVIにログイン。

 

2.「お客様情報の照会・変更」を開く
楽天カードを紙の利用明細にPCで変更1

トップ画面の上の項目から「お客様情報の照会・変更」を開きます。

 

3.「WEB明細サービスの登録・変更」をクリック
楽天カードを紙の利用明細にPCで変更2
開いた窓の中に、「WEB明細サービスの登録・変更」があります。

 

4.下にスクロール
 楽天カードを紙の利用明細にPCで変更4

ページの下の方まで、スクロールします。

 

5.明細書の送付先を選択し、「解除する」へ
楽天カードを紙の利用明細にPCで変更5

明細書の送付先は、自宅や勤務先から選べます。
送ってほしい住所を選択し、「解除する」をクリックして完了です!

WEB明細サービスを解除すると、

  • 1~7日に解除した場合→当月
  • 8日以降に解除した場合→来月

から、紙の明細書が送られてくるようになりますよ。

 

WEB明細の印刷

1.楽天e-NAVIにログイン

 

2.「お支払い(ご利用明細)」を開く。
楽天カードのWEB明細を印刷する方法

トップ画面上の項目から、「お支払い(ご利用明細)」を開きます。

 

3.印刷したい月を選ぶ。

楽天カードのWEB明細を印刷する方法2
ページ左上で、印刷する利用月が選べます。

 

4.ページ右下の「印刷する」ボタンをクリック。
楽天カードのWEB明細を印刷する方法4

 

5.印刷準備完了!
楽天カードのWEB明細を印刷する方法
上のような印刷レビューが出ます。
パソコンのメニューから印刷しましょう。

 

PDFで保存

  • 紙ではなく、データとしてPDFの保存も便利

1.楽天e-NAVIにログイン

 

2.「お支払い(ご利用明細)」を開く
 楽天カードのpdf明細を印刷する方法

トップ画面上の項目から、「お支払い(ご利用明細)」を開きます。

 

3.ダウンロードしたい月を選ぶ。
楽天カードのpdf明細を印刷する方法2

ページ左上から、印刷する分の利用月が選べます。

 

4.ページ右下の「印刷する」ボタンをクリック。

楽天カードのpdf明細を印刷する方法3

 

5.印刷プレビューが開く。
 楽天カードのpdf明細を印刷する方法5

「印刷する」をクリックすると、印刷プレビューが開きます。

 

6.パソコンのメニューから印刷→「PDFに保存」を選択。
楽天カードのpdf明細を印刷する方法6

送信先をプリンターではなく、「PDFに保存」に変えます。

 

7.「保存」して完了!
楽天カードのpdf明細を印刷する方法7

PDFファイルとして、保存完了です。

また、CSVでダウンロードする場合は、「印刷する」のとなりにある「明細コピー用Excel(CSV)」ボタンをクリックします。

楽天カードのpdf明細を印刷する方法7

クリックすると、すぐにパソコンへ取り込まれます。

CSVの方が簡単なので、PDFにこだわらない人におすすめですよ。

 

利用明細を紙で郵送して確認するメリットデメリット

メリット

自分で印刷する手間がない

楽天カードを紙の明細でもらうメリット

紙で受け取るメリットは、毎月自動的に送られてくるところ。
自分で印刷する手間が、面倒なときもありますよね。

印刷する時間がない人にもピッタリです。

 

デメリット

発行手数料がかかる

郵送で受け取る場合、発行手数料の82円(税込み)がかかります。

年間で1000円くらいですね。

ただし、

  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ブラックカード

を使っている人は、発行手数料がかかりません。

 

WEB明細から印刷できなくなる

郵送で受け取る場合も、WEB上で利用明細は確認できます。

しかし、印刷やPDFへの保存はできなくなるので、注意してくださいね。
そのため、紙をなくしてしまうとアウトです。

 

利用明細をWEB明細で印刷して確認するメリットデメリット

メリット

費用がかからない

楽天カードのWEB明細を印刷するメリット

郵送の場合は82円かかりますが、WEB明細から自分で印刷すれば、費用はかかりません。

紙やインク代を考えても、1円するかしないかではないでしょうか。

費用をおさえたい人には嬉しいですよね。

 

過去の分も印刷できる

たとえば明細表をなくしたときでも、過去13ヶ月分なら、何度でも印刷できます。

請求額が確定した後なら、いつでも好きなタイミングで印刷できるのも嬉しいですね。

ちなみに、請求額が確定したらメールで知らせてくれますよ。だいたい毎月20日前後ですね。

 

デメリット

自分で印刷する手間がかかる

当たり前ですが、自分で印刷する手間はかかります。

  • プリンターを起動したり
  • パソコンを開いたり

が面倒なときもありますよね。

印刷できないときは、PDFに保存して、まとめて印刷するのもひとつの手です。

 

利用明細をPDFに保存して確認するメリットデメリット

メリット

紙よりもエコ

楽天カードのPDF明細はエコ

紙を使わずに保存できるので、エコな方法です。

物が増えない分、お部屋もスッキリしますよ。

PDFに保存するだけなので、費用はかかりません。

  • 郵送の発行手数料(82円)
  • 自分で印刷する場合の紙やインク代

がかからないので、1番費用をおさえられる方法ですね。

 

保存後、印刷もできる

PDFに保存した後、

「やっぱり紙で残したい!」

となったら、いつでも印刷できます。

とりあえずPDFで保存しておいて、何ヶ月分かまとめて印刷するのも良いですよね。

 

デメリット

保存方法が分かりにくい

PDFで保存する方法は、やり方が分かりにくいのがデメリット。
初めてのときは特に、ザセツする人も多いようです。

でも、方法が分かればわりと簡単。

楽天カードのPDF保存方法を紹介しているので、トライしてみてくださいね。

 

楽天カードの利用明細を確認方法を選ぶコツ

  • 紙で残したいなら郵送か印刷

楽天カードの利用明細の確認方法を選ぶ

「やっぱり書面で保管したい!」

って人は、郵送か自分で印刷する方法が良いですよね。

あとは、自分で印刷する手間をかけられるか、で選びましょう。

 

  • 自分で印刷する時間がないなら郵送

WEB明細から印刷したり、PDFへ保存したりする時間がない人は、郵送がおすすめ。

毎月、自動的に送られてくるので、手間がかからないですよ。

 

  • 費用をおさえたいならWEB明細

費用がかからない順番に並べると、

WEB明細からPDFへ保存(無料)

WEB明細から印刷(紙・インク代)

郵送(82円)

となります。

なるべく費用をかけたくないなら、WEB明細で確認する方法がおすすめですよ。

 

楽天カードの利用明細を確認する時の注意点

WEB明細で確認できるのは過去13ヶ月分

楽天カードの利用明細の保存期間

WEB明細から確認・印刷ができるのは、過去13ヶ月分までです。

13ヶ月より前のものは見られなくなってしまうので、早めに確認しておきましょう。

 

WEB明細サービスを解除すると印刷できなくなる

紙の明細書を郵便で受け取る場合、WEB明細サービスを解除します。

サービスを解除すると、WEB上で明細を確認できても、印刷はできなくなります。

同じように、PDFへの保存もできなくなるので、注意してくださいね。

 

まとめ

  • 郵送に変えるときはWEB明細サービスを解除する
  • 郵送の場合は手数料がかかる
  • WEB明細は過去の分も印刷できる
  • PDFへの保存は印刷ページから
  • 1番費用がかからないのはPDFへの保存
  • WEB明細で確認できるのは過去13ヶ月分

楽天カードの明細は、WEBからも簡単に確認できるので便利ですね。

それぞれの特徴をつかんで、自分に合った受け取り方法を選びましょう!

 

ポイントを取りこぼしてない?

楽天ポイントを取りこぼす

もし知らないあなたは、損をしてるかも

楽天公式の新サービスがスタートしてるんですね!

 

最大20%のポイントがもらえる「楽天Rebates」

楽天ポイントを貯める人

  • ユニクロ
  • イオンショップ
  • Apple公式サイト

など、約500店で楽天ポイントが貯まるようになりました!

専用アプリを入り口にして、買い物をするだけ

ポイントの取りこぼしがないように、準備だけはしておきたいですね。

 

rakuten-rebatesアプリ

ダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐアプリをダウンロード

 
 
 
 

 


スポンサーリンク