楽天銀行の利息はいつつく?

楽天銀行の利息はいつつく?

  • 楽天銀行の利息はいつつくか
  • 利息はいくら入金されるのか計算してみた
  • 楽天銀行の利息を一番高くする方法

をまとめました。

 

楽天銀行の利息はいつつく?

  • 利子の入金は、3月31日と9月30日の年2回

楽天銀行の利息の振り込み日

毎年

  • 3月31日
  • 9月30日

に預金利息として入金されます。

楽天銀行は毎日利息の計算が行われています。

  • 毎日23時55分の時点での残高を日々の利率で計算
  • 半年分の合計金額をまとめて入金

しています。

そのため、利息の入金前日に急いで預金額を増やしても、利息はほとんど変わりません。

 

利息はいくら入金されるのか計算してみた

  • いくつかの条件で金利を上げることができる

具体的には、

  • 普通預金金利は0.02%
  • 楽天カード利用時は0.04%
  • 楽天証券のマネーブリッジ利用時は0.10%

となります。

とは言ってもこの値だけでは、金利が実際どれくらいになるのかイメージがされにくいですよね?

  • 10万円預けた時
  • 100万円預けた時
  • 300万円預けた時

の利息に分けて、具体的な金額を見ていきましょう!

 

10万円預けた時の利息

1年につき

  • 普通預金:10万円×0.0002=20円
  • 楽天カード利用:10万円×0.0004=40円
  • マネーブリッジ利用:10万円×0.0010=100円

 

100万円預けた時の利息

1年につき

  • 普通預金:100万円×0.0002=200円
  • 楽天カード利用:100万円×0.0004=400円
  • マネーブリッジ利用:100万円×0.0010=1000円

 

300万円預けた時の利息

1年につき

  • 普通預金:300万円×0.0002=600円
  • 楽天カード利用:300万円×0.0004=1200円
  • マネーブリッジ利用:300万円×0.0010=3000円

 

普通預金では100万円につき200円の利息しかつかない!?

 

思ったより安く感じた方も多かったのではないでしょうか。

でも、ネット銀行ではない普通の銀行では0.001%(2019年現在)がほとんど。

超低金利時代だと言われるのも納得ですね。その点を考えると楽天銀行の金利は、比較的お得だと言えます。

さらに、楽天銀行の強みは条件次第で金利を上げられることです。先ほどの計算でも条件次第でもらえる利息に、大きな差がついていることが分かります。

では、金利を上げる為には、具体的に何をすれば良いのでしょうか。

 

楽天銀行の利息を一番高くする方法

利息を最大にする方法

  • 楽天カードを利用するか楽天証券のマネーブリッジを利用する

楽天銀行の利息を増やすためには、

  1. 楽天カードを利用する
  2. 楽天証券のマネーブリッジを利用する

の二通りの方法があります。

楽天証券のマネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券を連携するサービスです。

楽天証券への入金が楽天銀行から簡単に出来てしまいます。楽天証券を使用しない人もマネーブリッジをしたことで勝手に株の取引がされることはありませんので安心してください。

では、どちらの方法がよりお得なのでしょうか?

 

マネーブリッジが圧倒的にお得

楽天銀行の金利をアップさせる

  • 楽天カードを利用した際も金利が2倍(0.04%)
  • マネーブリッジの5倍(0.10%)

しかも、無料で手続きが可能

デメリットは、5分程度手続きに時間がかかること。

ちなみに、0.10%という数字は一般的な銀行の金利の100倍。定期預金を行う必要がないくらい高金利です。

楽天銀行を利用されてる人は、かなりおすすめですね。

 

具体的な手順

  • 楽天銀行と楽天証券の口座を用意

手続きには、まず楽天銀行と楽天証券の口座を用意して下さい。

両方作るのは面倒だと思われるかもしれませんが、楽天証券の口座を作る際に「楽天銀行口座を申込む」欄がありますので、チェックを入れるだけで簡単に銀行口座も作れちゃいます。

 

マネーブリッジの申し込みをする

楽天銀行と楽天証券のどちらからでも申し込みが可能です。

  • 楽天証券の口座をすでに持っている場合

口座ページにログイン後
→「商品・サービス一覧」
→ 「マネーブリッジ」

をクリックして、必要事項を記入して申し込みます。

 

  • 楽天証券の口座をまだ持っていない場合

口座ページにログイン後

→ 楽天証券口座申込

をクリックして、必要事項を記入して申し込みます。

 

  • 楽天銀行から申し込んだ方が分かりやすい

楽天銀行にログイン

ログイン後画面右下のマネーブリッジを選択

マネーブリッジ申込を選択

注意事項を読み、暗証番号と生年月日を入力し、申込を選択

楽天証券のIDとパスワードを入力し、ログイン

注意事項を読み、承諾のチェックボックスにチェックを入れた後、申込を選択

申込完了です!

念の為メールを確認しましょう

楽天証券を利用しない方は、そのまま口座は放置で構いません。楽天銀行の優遇金利をありがたく頂きましょう。

 

まとめ

  • 楽天銀行の利子の入金は、3月31日と9月30日の年2回
  • 普通預金では、100万円につき200円の利息しかつかない
  • 楽天銀行では、100万円につき1,000円の利息も可能
  • 楽天証券のマネーブリッジを利用すれば金利が5倍に!

ポイントを取りこぼしてない?

楽天ポイントを取りこぼす

もし知らないあなたは、損をしてるかも

楽天公式の新サービスがスタートしてるんですね!

 

最大20%のポイントがもらえる「楽天Rebates」

楽天ポイントを貯める人

  • ユニクロ
  • イオンショップ
  • Apple公式サイト

など、約500店で楽天ポイントが貯まるようになりました!

専用アプリを入り口にして、買い物をするだけ

ポイントの取りこぼしがないように、準備だけはしておきたいですね。

 

rakuten-rebatesアプリ

ダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐアプリをダウンロード

 
 
 
 

 


スポンサーリンク