楽天カードの引き落としはいつ?

楽天カードの引き落とし日

  • 引き落としの日にち、時間帯
  • 日時を変更する方法
  • 停止、止める方法

をまとめました。

 

楽天カードの引き落としの日にち

  • 毎月27日が引き落とし日

引き落としされる銀行

27日が引き落とし日です
(土日祝の場合は翌営業日)

  • 楽天銀行
  • 主要銀行
  • 地方銀行
  • ゆうちょ

でも、どの口座を指定していても変わらないんですね。

企業の給料日が25日が多いので、口座入金の手続きを2営業日設けて、27日(土日祝は翌営業日)に設定しているんですね。

 

楽天カードの引き落としの時間帯

引き落とされる銀行によって違う

引き落としの時間は何時か
銀行によって、引き落とし回数や時間が違います。

日にちが変更した(0:00)時点
店舗のある銀行は開店と同時

順次、引き落としということが多いようです。

ネット銀行は、web上やコンビニATMで24時間取引き出来るところもあります。

主要銀行の引き落とし時間帯の一例
  • 楽天銀行5:00/19:00
  • 三菱東京UFJ銀行1:00/19:00
  • みずほ銀行0:00/23:59
  • りそな銀行0:00/19:00
  • 三井住友銀行0:00/23:59
  • ソニー銀行0:00/23:59
  • 住信SBIネット銀行0:00/23:59
  • 新生銀行4:00/18:00
  • イオン銀行0:00/23:59
  • セブン銀行0:00/23:59
  • 北海道銀行0:00/15:00
  • 横浜銀行0:00/23:59
  • 北陸銀行0:00/23:59
  • 静岡銀行0:00/夜間
  • 京都銀行9:00/夜間
  • 伊予銀行0:00/23:59
  • 福岡銀行0:00/夜間
  • ゆうちょ銀行9:00(順次)/21:00

※その他、引き落とし口座に指定した金融機関の支店へ問い合わせください。

 

「引き落とし日が近いけど、残高が少ない!」

って時は注意です。

 

当日入金は、引き落としできない可能性が

「当日入金したのに記帳されない!」ということもありえます。

銀行によっては1回だけというところもあります。

「再振替サービス」以外の口座は、当日に引き落とされなかったら即アウト(滞納)になってしまいます。

前営業日までに金額を入金しておくことが大切ですね

※ネット銀行でも夜間はメンテナンスをしている場合があります。

 

「楽天銀行」以外は入金確認・反映に時間がかかる

引き落とし結果は、

  • 「楽天銀行」は翌日~翌営業日
  • 「楽天銀行以外」は2~4営業日後

楽天カード会社に入金確認としてe-Naviに反映されます。

特に、すぐにカード利用停止や、利用可能限度額を復活させてほしい場合は、
楽天銀行が有利と言えるでしょう。

 

楽天カードの引き落とし日時を変更する方法

  • 支払い日時は決まっていて、変更不可

変更できない

どの銀行口座でも、27日の当月分の支払い日時の変更は出来ません。

メールでも「請求金額確定のお知らせ」が届き、12日までに支払い金額が確定します。

事前に金額はわかるので、
余裕をもって残高をチェックしたいですね。

27日の支払日に、キチンと支払うことができないと、めんどうなことになります。

  • 支払日までにお金が足りなかった
  • 万が一間に合わなかった

って時の対処法もあるので、参考にしましょう。

 

  • 当月20日までに支払えないとわかったら「後からリボ払い」

当月20日22:00迄なら、e-Naviで、

簡単に一括払い

「後からリボ払い」または「分割払い」に変更

できます。6日以降なら翌月に支払いを繰り越すことできます。
ただし、手数料(15.0%)がかかるので注意です。

※一度「リボ払い」「分割払い」にしてしまうと戻せません(繰り上げ返済は可能です。)
※「ボーナス払い」への変更は出来ません。
※利用限度枠を超えてしまっていると、「リボ払い」「分割払い」は利用できません。

20日22:00以降「後からリボ払い」に変更したい場合は、e-Naviで設定すると翌月からの支払いになります。

 

残高不足が合っても、解決してくれる銀行もあり

支払日の27日に残高不足になってしまった場合、翌日から4日間(土日祝の場合は翌営業日)、支払い額以上入金すると自動で口座引き落とししてくれるんです。

「再振替サービス」(自動再引き落とし)てサービスですね。

 

「再振替サービス」がある銀行(2018.2現在)

楽天銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、北海道銀行、北陸銀行、横浜銀行、千葉銀行、広島銀行、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行、常陽銀行、肥後銀行、八十二銀行
※ゆうちょ銀行は5営業日後に再振替

再振替にも間に合わなかったら滞納に

残念ながらすでに滞納になってしまってます…。早めに電話をして支払う誠意を見せることが大切です。

【TEL】「自動音声専用ダイヤル0120-30-6910(24時間対応)」

へ問い合わせをしましょう。

引き落とし日~翌10日まで入金受付できます。カードを準備して、音声案内に従って進み、指定の口座にすみやかに振り込みましょう。

10日以降は、

「楽天カードコンタクトセンター0120-66-6910(9:00~17:30)」

へ問い合わせになります。

 

ネットから支払い情報の確認は、

【Web】e-NaviにてTOPページ

青色で「支給お知らせをご確認お願いします」

クリックして指定口座へ速やかに支払い

 

「督促状」が送られてくる

コンビニ振込依頼書が付いたハガキが、送られてきます。

遅延損害金が金額に含まれ、すでに滞納になっています。クレジットヒストリー(履歴)に傷がついてしまった状態なので、届いてしまったら、早めに入金しましょう。

支払い滞納が続けば、カード利用停止になってしまいます。

 

引き落とし日を停止したい!止めることはできる?

原則、引き落としを止めることは出来ない

クレジットカードは、期日までに支払いできるという前提で、カード会社との信頼関係でお金を借りているということになります。そのため、借りた分は、期日までにキチンと返済しないといけませんね。

期日までに払えなかったということになると、滞納したという記録が残ってしまい

  • 信用度が下がる
  • カード利用停止になる

ってことにつながります。

支払えないと、

  • 取り立ての電話
  • 裁判にかけられ借金+督促料を支払う

ってことになり、最悪、自己破産になってしまいます。

トラブルの場合は、引き落としを止めることが出来る

ただし、

「請求されているのに商品が届かない」
「身に覚えのない請求がある(不正利用された)」

など、カード利用先でトラブルがあった場合は、引き落としを止めることができます。

「楽天カードコンタクトセンター0120-66-6910(9:00~17:30)」へ問い合わせして、相談しましょう。

※警察への届けは、速やかにご自身ですることが必要です(60日以降になると本人請求になることがあります)。

 

どうしても、支払いが出来ない場合は「リスケ」が大切

楽天カードコンタクトセンターへ支払えない旨を相談し、
いつまでに支払い出来るという誠意を見せることが大切です。

「リスケジュール」と言います。

期日までに間に合わなかったからといって、オペレーターにいきなり怒鳴られたり取り立てられたりはないので、恐れずに電話しましょう。

早めに連絡を入れるだけで通信記録が残るので印象いいです。(「今月は〇円までなら払えます」と具体的に金額を出すと話が早いですよ)。

逆に先延ばしにすると、どんどんカード会社の信用度が下がります。楽天カードは抜き打ちの再審査が多いので、引っかかった時点で、いきなり利用停止になる場合もあります。

期日に支払えないことがないように、まずは、カードを利用する前に今月はいくら使ったか、e-Naviをチェックして計画的に利用していきましょう!

 

まとめ

  • 楽天カードは、27日が引き落とし日(土日祝の場合は翌営業日)
  • 日付が変更した時点で引き落としになる金融機関が多いので、前営業日までに入金を
  • 引き落とし日時は変更できない
  • 間に合わなかった場合は、再振替システムを
  • トラブルがあった場合は、「楽天コンタクトセンター」へ相談して停止

 

ポイントを取りこぼしてない?

楽天ポイントを取りこぼす

もし知らないあなたは、損をしてるかも

楽天公式の新サービスがスタートしてるんですね!

 

最大20%のポイントがもらえる「楽天Rebates」

楽天ポイントを貯める人

  • ユニクロ
  • イオンショップ
  • Apple公式サイト

など、約500店で楽天ポイントが貯まるようになりました!

専用アプリを入り口にして、買い物をするだけ

ポイントの取りこぼしがないように、準備だけはしておきたいですね。

 

rakuten-rebatesアプリ

ダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐアプリをダウンロード

 
 
 
 

 


スポンサーリンク