楽天ポイントが減る

楽天ポイントが減った?

  • 楽天ポイントが減ったって声
  • 楽天ポイントが減る、なくなる3つの原因
  • 0になった、消えた時の確認事項
  • 楽天ポイントがなくなるのを防ぐポイント

をまとめました。

 

楽天ポイントが減ったって声

  • 「家族がポイントを使用した」

楽天ポイントを家族が使用して減る

家族がポイントを使っていたパターンですね。

家族カードで、アカウントを共有している人は注意

家族にポイントを使ったかどうか聞いてみましょう。

  • 期間限定ポイントの期限が過ぎた

よくあるケースです。

楽天ポイントは、

  1. 通常ポイント
  2. 期間限定ポイント

の2種類があります。

期間限定ポイントは、当然ですが期限が決まっています。

期限を見逃すと、予告なくポイントは消えるんですね。

ずっとポイントを保有していると、

「いつのまにかポイントが減っていた!」

ことになるので、注意が必要です。

 

  • 「楽天系列のサービスをポイント払いしてた」

格安SIMの楽天モバイルを申し込む時に、ポイント支払いで設定する人も。

ポイント支払いで設定したことを忘れて、突然ポイントが減ったと勘違いしてしまう人も。

他にも楽天マガジンなど、申し込んだことを忘れていることがありますので、今一度再確認しましょう。

 

楽天ポイントが減る、なくなる3つの原因

期間限定ポイントの期限が切れてしまってる

楽天ポイントの期限切れ

期間限定ポイントが失効してしまった可能性があります。

頻繁にポイントを確認する人は少ないので、見落としがちです。

日頃から、期間限定ポイントの有効期限を確認しましょう。

 

キャンペーン獲得でポイントが一旦非表示に

キャンペーンによっては、ポイントが一旦非表示になることがあります。

あるキャンペーンでは、付与日の正午までポイントが反映されないこともあります。

減ったと思っても、一旦正午までシステムが反映されるのを待ってみましょう。

 

別のアカウントを確認してる

複数の楽天会員の登録がある人は要注意。

過去にいくつか作った覚えがあるなら、別の楽天アカウントを見ている可能性があります。

「あれ?おかしいな」

と思ったら、以前に作ったアカウントがないかどうか、再確認しましょう。

  • 「以前にアカウントを登録したことを忘れた」
  • 「ログインパスワードを忘れてしまった」

って人は、思い切って新しくアカウントを作ってしまいます。

ポイントがあまりたまってないなら、新規アカウントを作り、すべてリセットしてしまうのも1つの手です。

 

メールの受信検索で確認を

どのメールで登録していたか、あいまいなら、メールの受信検索をすると一発です。

メールの検索欄で「楽天」と検索

アドレスが登録されてたら、楽天メールが出る

そのメールアドレスで楽天アカウントがあるか判断

って流れですね。

「楽天ポイントがいきなりゼロになった!」

って人は、以下を確認してみましょう。

 

楽天ポイントが0になった時の確認事項

獲得予定ポイントに加算されてればOK

楽天ポイントがゼロになる

0と表示されていても、「利用可能ポイントが0」という意味かもしれません。

以下、楽天公式の説明を参考にすると、

『ポイントには、獲得予定ポイント(お買い物通常ポイント)と利用可能ポイントの2つの状態があり、獲得予定ポイントは、付与から20日後に利用可能ポイントになります。』

『確定ポイントになるまでお待ちください。貯まっているポイントの状況は、楽天PointClubにてご確認いただけます。』

少しわかりづらいので要約すると、楽天ポイントの仕組みは

  1. 仮でポイントゲット(獲得予定ポイント)
  2. 20日後から利用可能になる(利用可能ポイント)

という流れになっています。

利用可能ポイントになるまでは、0と表示されます。

おかしいな?と思ったら、獲得予定ポイントに加算されているかもしれません。

 

楽天ポイントがなくなるのを防ぐポイント

期間限定ポイントはなるべく早く消化する

楽天ポイントを期限切れ前に消化

ポイントの有効期限をチェックしたら、なるべく早く消化しましょう。

楽天ポイントの強みは、様々なジャンルのサービスで利用できることです。

  • 楽天市場
  • 楽天モバイル
  • 楽天トラベル
  • 楽天証券
  • 楽天Edy

など。

多くの場所で楽天ポイントが使えます。

しかし、ここで注意点があります。

 

期間限定ポイントの使い方に注意

期間限定ポイントの場合は、楽天証券や楽天Edyにチャージすることができません!

「楽天Edyにチャージすれば効率がいい!」と思っても、残念ながらできないのです。。。

では、どうするのがいいのでしょうか?

おすすめなのは、

  • 楽天トラベルでポイントを利用

通常のビジネスホテルであれば、1泊約7,000円から10,000円ほどですよね。期間限定ポイントが5000ポイントでもあれば、宿泊費はかなり安くなります。

「旅行しないから、楽天トラベルは使わないかな〜」というあなた。

  • 楽天市場で金券を購入

金券を買えば、おおよそ95%くらいの買取金額で現金交換もできます。当然ですが、期限そのものがなくなりますので、5%分の損は気にならないでしょう。

 

アプリでチェックする習慣をつける

いちいちログインして確認するのがめんどくさいなら、便利なアプリを活用しましょう。

  • 「楽天payアプリ」は、いつもの楽天IDでログインするだけで、クレジットカードでの支払いもできる
  • 「楽天ポイントアプリ」は、楽天ポイントを街の買い物で使える

どちらのアプリも、ポイントの確認には、いちいちログインする手間がかからないんです。ふとした時にポイントを確認できます。

 

まとめ

  • 楽天ポイントは2種類(通常ポイントと期間限定ポイント)あるので、有効期限に注意する
  • 楽天ポイントが消滅しないよう早めに金券と交換したり、街の買い物で消化する
  • アプリがすごく便利なので、普段からポイントを確認する習慣をつける

少し複雑かもしれませんが、仕組みはシンプル。
ポイントを活用して効率よく使っていくと、出費を抑えながら生活ができますよ。

 

ポイントを取りこぼしてない?

楽天ポイントを取りこぼす

もし知らないあなたは、損をしてるかも

楽天公式の新サービスがスタートしてるんですね!

 

最大20%のポイントがもらえる「楽天Rebates」

楽天ポイントを貯める人

  • ユニクロ
  • イオンショップ
  • Apple公式サイト

など、約500店で楽天ポイントが貯まるようになりました!

専用アプリを入り口にして、買い物をするだけ

ポイントの取りこぼしがないように、準備だけはしておきたいですね。

 

rakuten-rebatesアプリ

ダウンロードは無料です!

↓↓↓

今すぐアプリをダウンロード

 
 
 
 

 


スポンサーリンク