無料で発行して使うだけで、5,000円分の買い物ができるって言うけど、

そもそも楽天カードって何なの?」

楽天カードとは

【楽天カードの公式サイト】

 

楽天カードって何

  • 一言で言うと、「クレジットカード」

credit-card

支払方法が、クレカ限定って場所も多いので、1人1枚は持っていたほうがいいカードですね。

何かしらのカードは持っているんではないでしょうか。

 

  • ネットショッピングが便利になる

コンビニでギフト券を買ったり、支払ったりしないといけないので大変です。

  • メルカリ
  • Amazon
  • 楽天

などでは、クレカがあれば、カンタンに支払えますね。

コンビニ払いなどで、毎回、店に行くことがなくなるだけで、ムダな時間がなくなります。手間をかけずに支払いをするってだけで、かなりの時間が浮きますね。

その中でも楽天カードは、
登録者が1200万人を突破している人気もトップクラスです。

【楽天カードの公式サイト】

 

実際には、どんなメリットがあるんでしょうか?

楽天カードのメリット

  • ずっとポイント付きの買い物

ポイント割引き

現金だけで買っていたら何も生まれません。しかし、楽天カードで買い物することで、ポイントがたまっていきます。

2倍
3倍


10倍

キャンペーンによって変わるんですね。

例えば、
年間で10万円の支払いだったら、最低1,000円円以上の買い物が無料に

楽天などでは、毎回キャンペーンをやっているので、数倍もお得になる場合もありますね。

気付いたら、数千円分のポイントがたまってるってことも多いです。

現金で払っていたら、何も生まれないので、
その差は大きいですね。

 

  • 実際の店舗でもお得に買える

ポイントがたまっても、使える場所が少ないんだったら意味がないですよね。

楽天カードの強みとしては、提携店が多いってことですね。ネットで買うものがないって時も、お金と同じように店舗で使えるってかなり便利ですよね。

楽天ポイントは、

  • 飲食店
  • コンビニ
  • カフェ
    ネット通販

など1万4000店舗ほどのお店で使えます。
使い道に困らないのが人気の理由ですね。

【楽天カードの公式サイト】

 

メリットがわかるだけでは、不安ですよね。
他の気になる点も見ていきましょう。

楽天カードの気になる点

  • 使いすぎが恐い?

浪費で悩む人

クレジットカードなので、浪費クセがある人は、持つことに慎重になるかもしれませんね。

使い過ぎるって心配な人は、
上限を設定できるので、安心なんですね。

月に~円までって決めることができるので、指定した金額以上の買い物はできません。使い過ぎてしまうて心配があるなら、上限を設定しましょう。

どんな買い物でも、計画性のあるお金の使い方をしたいですね。

 

  • 本当に無料で作れるの?

基本的には、無料で発行できます。

しかし、1点だけ注意点としては、

※ETCカードサービスを付けなければタダ

って点を覚えておきましょう。

発行する時に、

「ETCカード」

を申し込むか?申し込まないか?

をチェックする欄があります。

ETCカードサービスを付けてしまうと、1年で540円かかってしまいます。

申し込まないへチェックするだけで、完全無料になるので、安心ですね。

【楽天カードの公式サイト】

 

  • 解約する時もお金はかからない?

もし、「今後使わないな~」っと思ったら、無料で解約できます。

スマホのように、使わなくなった時に多額の違約金がかかったなんてことがあったら意味がないですよね。

解約金がかからない他にも、

  • 登録料
  • 年会費
  • 発行手数料

すべてゼロ円ってことですね。

退会する時にも無料でできるのは、安心です。

 

クレカ払いでトラブルにならない?

クレジットカードって聞くだけで、危ない!ってイメージを持っている人も多いですよね。

しかし、今は保証がすごいんです。

例えば、ネットの楽天市場で買い物したときは、

届かなかったら、

  • 注文を取り消しできる

ニセモノが届いたなどは、

  • 30万円までの補償が付いている

不正利用されたら、

  • 最大500万円まで保証される

クレカ払いのネット注文でも、安心して購入できるサポートが楽天にはあるんですね。

では、本当にデメリットはないんでしょうか?
納得できた人だけ作成するようにしてくださいね。

楽天カードのデメリット

広告メールが届く

email

楽天からのお知らせメールが届くのが、デメリットですね。

しかし、使っていないメールアドレスで登録すると、気にする必要がなくて便利です。

もし、1個しかメアドがなくても、楽天側で受け取らない設定にできます。

不要なメールを送ってほしくないってあなたは、
広告メールをすべて「配信停止の選択」にできます。重要な情報以外、受け取らない設定にすると、イライラしませんね。

 

審査に通らないと、使用できない

メリットも大きいので、審査に通らないとゲットできません。

誰でも特典を受けられる訳ではないってことですね。

しかし、実体験では、

学生のときに作りましたが、確認の電話もなく、すんなり発行できました。

学生の時に作成した楽天カード

作った時は、

  • 20歳の大学生
  • 月5万円のアルバイト生活
  • 賃貸で一人暮らし

のような状況でも、審査に通ったので参考までに。

  • 作成すると大量のポイントが付いてくる

point-get

当時は5,000円の買い物もできて、お得感がありましたね。

ちなみに私は、

発行する時のポイントが欲しくて作りました。(笑)

数千円の買い物がタダでできるならいいな~」ってことがきっかけですが、

使ってみると、欠かせないカードになってます。

もし、まだ持っていないなら、一度だけ大幅な値引きで買い物ができるので、うれしいですよね。

例えば、9,800円の商品だったら、

9,800円 -5,000円分ポイント値引き
=実質4,800円

で購入できるんです。

※はじめて発行する人だけなので注意ですね。

7,000円分の買い物ができる期間中

 

作った後もずっとお金はかかりません

↓↓↓

 

まとめ

最後にまとめると、

  • 安心サポートが付いている
  • 無料でずっとお金はかからない
  • 今後の買い物がずっとお得になる

こんな手厚いサービスがあるのは、うれしいですね。

今後もずっとお得な買い物につながるなら、作っておいて損はないです。

※キャンペーン中でないなら、申し込まないほうがいいです。

7,000円分の買い物ができる期間中

無料でもポイントがもらえる時にしたいですね↓↓↓

【楽天カードの公式サイト】

ページの先頭へ